--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.20

バラにはバラの害虫

Category: バラを育てる
バラを中心としたガーデニングをやってみて思ったのですが、よくもまぁ、バラにはバラの害虫というか、今まで見聞きした事の無かった害虫が寄って来るものだなと思います。
私がこの場所でバラ栽培をしていて、一番困っている害虫はやはり新芽の先の柔らかい所をバリバリ食べまくってくれる『チュウレンジバチ』に『アシブトクチバ』。
チュウレンジバチはまだ、群れてて見付けやすいから良いんですけど、アシブトクチバはほんと、どこにいるのやらちょっとやそっとじゃ分かりません(^_^;)
ヨトウムシやコガネムシも困りますよね。
(アシブトクチバは、暖かい地方に多い蛾。被害に遭っているのはその幼虫です。写真に撮る事が出来ませんでしたので(虫苦手)、どんなヤツか興味のある方は検索してみて下さいm(__)m)
 
先月沢山発生した時に撃退したかと思ったアシブトクチバですが、また最近発生してきたので、今日は夕方にオルトランを散布しました。
でもやっぱり、この時期は難しいですね。
またしてもすぐに雨が降り出してしまいました。
昨日の場合は朝より夕方、今日の場合は夕方より朝に撒けば良かった。
ほんと、最近タイミング外されっぱなしですorz
 
そして、もうひとつ困っているのが、玄関先の雨の当たらない場所に置いてあるバラに大量発生している小さな白い虫。
あれは何だろう?
スリップスかな?…と思ったのですが、白いので違うかもしれません。
羽があって飛んで逃げるし。
ニーム、木酢液、オルトラン…この虫にはどれも効果が薄くて困っています。
ん~。もうちょっと調べてみよう。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。