--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.19

タイミングが難しい…

Category: バラを育てる
依然、憂鬱な梅雨空が続いていますね…。
こうも断続的に雨が降られては、庭に薬も撒けません(T_T)
 
実は今朝も天気予報を信じて早起きをしたんですが、庭には雨が降った形跡が…。
それでも今日は晴れる予報なんだから…と、なかば強引にニームオイルを散布したんですが…今、外ではしとしとと雨が降っております。
ガックリ。意味ないやんか~ッ!orz
 
今思えば、昨日の朝撒けば良かったんだよな~…。
昨日の朝も庭が濡れていたので断念したんですが、今日よりはマシでした。
その後ガンガンに晴れたし。
 
せめて昨日の夕方。
あぁでも、水木は旦那が帰宅後スポーツに行くので物理的に無理なんですよね~…。
甘えん坊の2歳児を一人で1時間放置する訳にいかないし(滝汗)
 
むむむ。
邪魔が入らず、前後半日くらい雨が降っておらず、風が強くない朝か晩…。
簡単そうに見えて、この季節じゃ案外難しいものなんですね(T_T)
 
今日はとりあえず、ぐんぐん伸びてるピエールとロイヤル・サンセットを柵に結束出来ただけでも良しとしよう。
ピエールといえば、何故か今頃一輪だけ蕾がふくらんできているんですが…
狂い咲きでしょうか?
ちょっとした贈り物みたいで楽しみです。
 
 
私信>ふぼのんさん
うどん粉病への重曹水についてですが、転載可否を確認中です。
今しばらくお待ち頂ければ幸いですm(__)m
コメント
日がな一日お庭で過ごせるなんて、素敵ですね♪
思う存分、バラ達との時間を堪能して下さいネ。
 
葉面散布のポイント…良い事をお教え下さりありがとうございました。
大変参考になりました(^-^)
 
散布時間…夕方以降が良いとする説と、明け方が良いとする説と、様々ですね。
私はもっぱら、『葉面吸収の盛んな午前中に、朝つゆが乾いたら散布。日中の高温時は薬害が出やすいので避ける。降雨前や風の強い時は散布を避ける 』
…という説に従って基本は明け方散布でやっておりました。
これからは、時間的に可能な時は夕方以降に撒いてみようかな(*'ー'*)
銀花dot 2007.07.20 00:04 | 編集
朝から外にいて、お昼休み中です。
夫が2週間出張中なので、のんびりです(^^ゞ

バイオゴールドのHPに、葉面散布する場合のポイントが掲載されています。http://www.biogold.co.jp/products/neem.html

夕方が良いらしいですね(^^)
重曹水、お待ちしております。
ふぼのんdot 2007.07.19 14:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。