FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.10

梅雨とカビ

Category: バラを育てる
7月ですね。
梅雨真っ盛りですね。
週間天気予報は傘マーク一色ですね~…。
 
7月に入り、梅雨はますます蒸し暑くなってきました。
エアコンなんて、除湿で数分回しただけで「うひ~暑い(汗)」から「さ…寒い…」に変わるくらい、とにかく湿度が高い(汗)
早く梅雨が上がって、カラッとした夏の太陽を連れてきてくれと思う。
あぁ、でもここはナントカ現象(フェーンとかヒートアイランドとか)で夏も蒸し暑いか(-_-;)
今年はラニーニャ? どちらにせよカラリとした夏…は期待薄ですね…。
 
こんなじめじめした梅雨の中、あれよあれよという間に、庭のバラが2株黒星病にやられ、玄関先のバラがバレリーナを中心にうどん粉病にやられてしまった。
庭のバラは、黒星と思われる葉を全て摘むもきりがない。
雨がやまないし、仮にやんでも間が開かないので薬剤も撒けない。
今度半日以上雨がやむ機会があったら、ニームオイルを散布してみよう。
うどん粉にやられたバレリーナの方は、状況が酷い枝は風通しを良くする為にもカットし、株全体に重曹スプレーをし、白い粉をティッシュで拭き取ってみたがどうだろう。
前回は効果抜群だった重曹水。
今度も効いてくれると良いのだけど…。
 
う~ん。始めたばかりとは云え、なかなか難しいな。
出来るだけ減農薬で、おそらく日本で一番高温多湿であろうこの地の気候と上手に付き合っていく方法を模索中です。
コメント
ふぼのんさんのお宅の方も、天気の悪い日が続いているんですね…。
蒸し暑いのも困りものですが、あまり低温になってしまっても心配ですね。
重曹スプレーについては、後程別の記事に書きまますねv-238
驚くほどよく効きますので、宜しければ試してみて下さい。
 
今年は完全に無農薬との事、羨ましいです!
うちは一度だけですが、尺取虫の害が酷くてオルトランを庭全体に散布する羽目になってしまいましたorz
 
黒星病は本当に困りものです。
木がもう、可哀想なくらいになってしまいますもんねv-356
ふぼのんさんのお宅では良い状態との事、凄いですね~!
 
私も予防に…キトサンと月桃は未購入ですが、同様に撒いています(^-^)
ただ、今の時期はホント、撒くタイミングに困りますね~。
撒いた後半日以上雨が降らない朝か晩…っていう状況が難しくて(汗)
「もう、数時間で雨降ってもいいから!」と強気で撒いています(^_^;)
銀花dot 2007.07.18 01:44 | 編集
こちらは低温の毎日。
天気もv-277v-279で、バラの成長が気になって仕方ないです。
 
うどん粉病は重曹スプレーですね。 預かりバラがうどん粉病なんです。 
重曹:水の割合を教えてくださいませ。

ニーム、良いですよね。 きままにミストも欲しいのですがe-290
我が家は今年、完全無農薬で肥料も牛糞のみです。
黒点病葉っぱをマメに取り除き、木酢液、キトサン、碧露、ニーム、月桃などを
1~2週間に一度、散布しています。 結果…去年より良い状態で~す。
このままなんとか秋まで…と思っているのですが、この天気では…v-388
ふぼのんdot 2007.07.16 14:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。