--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.01

蛙の子は蛙

Category: 徒然日記
今日は、また少々用事があったので、先月から連続ですが故郷の父に会ってきました。
(用事の事は、趣味とは無関係ですので記載致しませんm(__)m)
 
先日、お土産に持っていってあげようと思って買い揃えておいた木酢液とニームオイルを持って行ってあげたのですが、木酢液を見た瞬間、「おぉ、これなら俺も使っとるぞ」との事。
(メーカーは違うみたいですが)
詳しく聞いてみると、農薬バリバリだと思っていた父はなんと減農薬での農業を営んでいたのでした。
農協からハウスに貼る様に言われているんだというマークまで見せてくれました。
農薬は、よっぽど虫が増えてどうしようもない時に、年一度くらいしか使ってないとの事。
なぁんだ。そうだったのか~。プロを相手に、失礼しました(汗)
だから、父の作ったトマトが送られてきた時分けてあげる人達は皆、美味しいと大喜びで持って行ってくれたんだな、きっと。
 
私は花、父は野菜だけど、減農薬でやろうっていう気持ちは一緒だった。
蛙の子は蛙なんだなぁ~と思った瞬間でした。
 
 
そういえば、前回故郷へ行った時に枝を貰ってきて挿し木しておいたバラの枝が無事根付いた様で、小さな新芽を出しています。
もう軽く50年以上も昔から庭の片隅に植わっていたバラ。
どうやらオールドロースの一種らしいそれは、品種も分からないけど、家の庭でも咲いてくれると嬉しいな(*'ー'*)
 
父から貰ったバラ

 
コメント
そうですね~(^-^)
ガーデニングに限らず、色んな事で共通している所を見付けると、
親子だなぁと思ってしまいます。
(父も私も歴史が好きだったり、詩歌が好きだったりするんですよ♪)
 
50年以上も前のバラ…
葉っぱの様子が現代のバラとはまるで違うのでオールド系なのかなと思うんですが、つる性で、小さなローズピンクの花が沢山咲くバラです。
うちでも咲かせられる事が出来るのかな~。楽しみです♪
銀花dot 2007.07.18 01:50 | 編集
やはり蛙の子は蛙…ですよね。
全く花に興味がなかった私が、バラの栽培をしているのも、
母と、亡き祖母の血…なのかも(^^ゞ

50年以上前のオールドローズが気になる~(>_<)
お花が咲いたら、見せてくださいね♪
ふぼのんdot 2007.07.16 14:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。