FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
11.30

咲き始めました♪

Category: バラを育てる
ハナグルマの蕾

今か今かと待っていたバラの蕾が、ついに開きはじめました。
写真はハナグルマの蕾。
この花の蕾はころんとまぁるくて可愛いんですよねぇ♪
楽しみにしていた秋(もう冬?)の花。
どんな風に咲いてくれるのかなぁ…(*'ー'*)
 
そしてもう一株、蕾を膨らませつつあったロイヤル・サンセットの方もそろそろ咲きそうです。
大きな花だけあって、蕾のボリュームもなかなかのもの。
こちらもかなり楽しみですよ♪
 
季節的に、これがこの冬最後の花ですね…。
もう明日から12月に入るし、そろそろ剪定&誘引の仕方を考えておかなくては。
忙しくなりそうです(@_@)
スポンサーサイト
Comment:0
2006
11.29

クリスマスの準備

Category: 徒然日記
クリスマス・リース

そろそろ11月も終わり…。街やお店を歩いていると、クリスマスモードに可愛く飾り付けられた素敵な光景が目に入ってきます。
この時期の雑貨屋さんは…あれですね。目の保養になりまくりです。
歳なんて忘れてほわーんと、(気持ちだけ)少女に帰って見惚れてしまいます。
 
そうだなぁ、うちもそろそろ何かやらなくちゃ~…と思いまして、今日はクリスマス・リースとミニミニツリーを準備してみました。
クリスマス・リースの方は、少し前に100均で購入した素材(蔓がぐるぐる巻いてある物)とポインセチアを象った造花、家にあるコニファー(スカイロケット)、ウメモドキの実を使用して簡単に製作。
少しシックな雰囲気のリースになったと思います。
もう少しクリスマスに近くなったら、玄関先の伸びまくっているハーブを間引きしてドライにしてくっつけてみようかなぁ…。
 
そしてツリーの方は…すいません、100均で購入してきた既製品です(汗)
ミニサイズとは云え、こんな綺麗なツリーがワンコインで買えるなんて…良い世の中になったものです。
(上の写真のモノ、総計で300円しかかかってませんよ(^_^;))
今年はまだ子供が小さいので簡単に済ませましたが、来年はそうも行かないんだろうなぁ。きっと、大きなツリーをねだられるのだろうと思います。
覚悟しておかなくては…(汗)
 
さて。明日は頑張って、リビングを綺麗に飾りつけようと思います。
実は息子の誕生日が12/2日なので、最初はバースデーモードの飾り付けで。
この時期は、クリスマスの関係できらびやかな装飾用品が簡単に手に入るので嬉しいです。飾りがいがあるので張り切っちゃいますよ!
息子も喜んでくれると良いなぁ♪
そして、その後クリスマスモードへと変化させる予定です。
一ヶ月飾りつけっぱなしと云えばその通りなのですが(汗)
まぁ、いいじゃないですか♪
Comment:0
2006
11.24

ラ・フランスのクリームパイ

ラ・フランスのクリームパイ

昨夜、ふと思い立って『ラ・フランスのクリームパイ』(無理やり命名)を作ってみました。 柔らかくなりかけたラ・フランスが2個あったので、何かに使えないかなぁ…と思いまして。
昨年作った『旬のフルーツたっぷりのタルト』の簡易版リベンジ…という感じかな。
昨年のものはこちら⇒ 「過去に作った手作りスイーツ」 をご覧下さい。
 
昨年のものはタルト生地から作ったのですが、今回は少し簡単に済まそうと思って、市販の冷凍パイシートを使用してしまいました。
パイシートを解凍し、丸いタルト型の形に合わせて成形、焼成…。
そして、先に焼き上げたパイの枠にクリーム、フルーツソースの順に流し入れ、冷やし固めて完成。
クリームとフルーツソースは昨年の反省点を活かし、少し工夫してみました。
以下、作り方の詳細です↓
【クリーム】
普通にカスタードクリームを作り、熱い内にゼラチンを入れる。
ある程度冷えてから、固く泡立てた生クリーム(カスタードクリームの1/2量ほど)を混ぜました。
【フルーツソース】
ラ・フランス、砂糖、料理用赤ワイン、ブルーベリージャムを鍋で煮詰めてソースを作り、最後にゼラチンを入れました。
 
夕食後に、昨日通販で届いた美味しいコーヒーを淹れて、家族皆で食べました。
(購入したコーヒーはこちらです⇒ 『SCAA認定スペシャルティコーヒー豆セット』
旦那も「大人の味っぽくて美味しい!」と喜んでくれたし、嬉しいな♪
家族で手作りスイーツを囲んでコーヒータイム…ってのに随分憧れてたんですが、いいものですねぇ♪
結婚前、家族に恵まれず苦労した過去があるので余計に…。
おっと。ジメジメした話題はカットカット!
 
ああでも、これにはやっぱりパイ生地よりタルト生地の方が合いますね~。
パイの生地がクリームの水分を吸って固くなってしまって…少々食べ辛くなってしまったのが今回の反省点ですorz
 
ラ・フランスのクリームパイ


Comment:0
2006
11.23

植え替え

Category: バラを育てる
バレリーナ植え替え

今日は、鉢に植えていたつるバラ(バレリーナ)の株を、二周りほど大きな鉢に植え替えました。
本当は、来春からまた玄関先に移動しようと思っていたので、ちょっとやそっとじゃ持って行かれない様な重くて大きい鉢に植え替えようと思っただけなのですが、それまでの鉢から引き上げてみてビックリ!
なんと、鉢底石はおろか、その下の鉢底石の漏れ防止網まで抱え込んでしまうほどギシギシに根が張り、底で渦巻いておりました。
(サークリング現象と云うそうです)
これは…植え替えて正解だったかもしれません。
道理で、ある程度以上に大きくならなかったはずですわ(^_^;)
以前も大きめの鉢を選んだつもりでしたが、つるバラが成長するには不充分だった様ですorz
 
鉢底石と網を外すのに少し苦労しましたが、なんとか植え替え成功…かな。
11月なのでまだ早いかな?と思いつつ、枯れかけている葉を落とし、細い枝を間引きしました。
来春、今以上に元気な枝を伸ばしてくれる事を願いつつ…。
大きな株になってくれると良いな♪
Comment:0
2006
11.17

リベンジ

Category: 徒然日記
今日は、子供を連れて再び先日の鶴舞公園へ行ってきました。
久々に都会を走り抜けていくので、車の運転が少しドキドキでしたが、何とかなるもんですねぇ。
OL時代に職場や取引先があって、ホイホイ歩き回っていた辺りを通って行ったんですが、懐かしい様な嬉しい様な…ちょっと車その辺の駐車場に停めて散策してみたい様な気分になっちゃいました(笑)
(今日はそんな時間なかったのでまた今度!)
 
そして鶴舞公園。
私の目的はバラの撮影だったんですが、子供もちゃんと付き合ってくれました。
普段から花と共に生活しているせいか、私が写真を撮ると息子も一緒にカメラを覗き込んで「おぉ~」と嬉しそうな顔。
息子にも好みがあるのか、特定の花の前で魅入っている姿まで見られました(笑)
 
そして、やっぱり写真にも体調の良し悪しが反映されますね。
先日書いたバラ図鑑の記事も、先日撮ったボケまくりブレまくりの写真と、今日撮った写真とを入れ替えました。
芳純万葉フリュイテ…宜しければ是非ご覧下さい(*'ー'*)
 
そして、もう一つの目的。
楽しい遊具が沢山あるこの公園で、息子を思う存分遊ばせてきました。
どんぐり拾ったり、落ちてた木の枝でちゃんばらしたり、かくれんぼ&追いかけっこしたり、色んな遊具で遊んだり。
こういうちょっと大き目の遊び場のある公園が近くにあったら良いのになぁ~。
Comment:0
2006
11.17

【シャコック】

Category: バラ図鑑
シャコック
≪鶴舞公園にて撮影≫

朱赤と山吹色のグラデーションがとても綺麗だったこの花。
同じ株でもっと赤みの強い花もあったので、これも咲き進む事によって色合いが変わる花なのでしょうか?
  
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:オレンジ色と黄色のグラデーション
花形:半剣弁咲き
花径:中
香り:微香
樹形:半直立性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.17

【ピーチ・メイアンディナ】

Category: バラ図鑑
ピーチ・メイアンディナ
≪鶴舞公園にて撮影≫

今日撮ってきた写真にはメイアンのものが多いですね。
桃の果肉の様な優しい花色。とても心が和みますね(*'ー'*)
えっ、これがミニバラ!?…と思うほど、大きな株&花でした。
  
【花の特徴】
系統:ミニチュア・ローズ
花色:桃杏色
花形:剣弁高芯咲き
花径:小(ミニバラにしては大きめ)
香り:微香
樹形:70cm程まで株が大きくなる、大型のミニバラ。横張り性。
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.17

【ポリー・ゴールド】

Category: バラ図鑑
ポリー・ゴールド
≪鶴舞公園にて撮影≫

ふんわりまぁるい咲き方と、レモンイエローのような色合いがとても可愛らしくて印象的だったこの花。
しかし、本でもネットでもこの花の情報を見付ける事が出来ませんでした。
名前が間違ってるのかなぁ?まさかなぁ…。
(メモするのが面倒だったので、品種名の看板も写真に撮って来ました)
どなたか、ご存知の方いらっしゃいませんか??
Comment:0
2006
11.17

【カトリーヌ・ドゥ・ヌーブ】

Category: バラ図鑑
カトリーヌ・ドゥ・ヌーブ
≪鶴舞公園にて撮影≫

ふんわりと優しい色合い&形が素敵だったこの花は、フランスの名優にちなんだ名前なんだとか。
品があり華がある…。なるほど、まるで美しい女優を見ているかの様ですね。
本などで見た花形とは随分違う様ですが…(半剣弁咲き??)
やはり育て方や季節によって違ってくるものなのでしょうか?
 
【花の特徴】
系統:ハイブリッド・ティー・ローズ
花色:サーモンオレンジ
花形:半剣弁咲き
花径:大
香り:中香
樹形:半横張り性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.13

ようやく決定(汗)

Category: 徒然日記
最近、コロコロとブログデザイン(テンプレート)を変えていて、
見辛くてすみませんでしたm(__)m
ようやく「これ!」というのが見付かりました。
しばらくこのデザインでやっていこうと思います♪
 
今日は、庭の寄せ植えのウインターコスモスの花がら摘みをしました。
沢山咲いていた花だけあって、花がら摘みひとつで一苦労(^_^;)
まだまだ蕾が出てきていたので…もう少しの間楽しませてくれるのかなぁ♪
 
そして、そろそろ伸び止まったかと思ったピエール・ドゥ・ロンサールなんですが、変な所からちょこんと横枝?芽?どちらか分かりませんが、出始めているのが気になりました。
一枝だけなんですが。ほんとにちょこんと、数センチなんですが。
何なんだろうなぁ、あれは、切った方がいいのかなぁ?
Comment:0
2006
11.12

寒空の下…

Category: 徒然日記
鶴舞公園のバラ

実は昨日、酷い胃腸風邪にやられてしまった私ですが、今日は少し回復してきたので「外の空気が吸いたい!」と、市内の鶴舞公園へ連れて行って貰いました。
(旦那よありがとう~!m(__)m)
ここにも、小規模ながらバラ園があるって聞いてたんですよね~♪
少し咲き終わり気味かな…とも思いましたが、寒空の下、沢山の花が綺麗に咲いていました。
バラ園でバラを堪能した後は、子供を連れて遊具のあるコーナーへ。
ここには沢山の遊具が有るので、子供も大はりきり!
楽しそうに遊んでいましたよ♪
風の吹き抜ける寒い日でしたが、外の新鮮な空気に触れたおかげか、私の体調も随分良くなった気がします。
また明日から頑張るぞ!
Comment:0
2006
11.12

【フリュイテ】

Category: バラ図鑑
フリュイテ
≪鶴舞公園にて撮影≫

花付きが良く、際立って華やかだったこのバラ。
溢れる様に咲く…。まさに花束の様ですね。
杏色から咲き始め、開花につれてだんだんと朱赤に色付いていくそうです。
こうして色の変わっていく花っていうのは、
「おっ、今日はこんな色になってるぞ」って、見ていて楽しいですね。
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:杏色から朱橙色に変色
花形:八重咲き(半剣弁咲き?)
花径:中
香り:微香
樹形:横張り性、低性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.12

【万葉 (まんよう)】

Category: バラ図鑑
万葉
≪鶴舞公園にて撮影≫

波打つ花弁がふんわりと、優雅な雰囲気を醸し出していました。
万葉時代をイメージした花というだけあって、
どことなく古代日本を思わせる魅力がありますね(^-^)
この花に惹かれるのは、私が飛鳥時代のFANだからでしょうか…。
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:オレンジがかった淡い杏色
花形:波状弁平咲き
花径:中
香り:微香
樹形:横張り性、低性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.12

【芳純 (ほうじゅん)】

Category: バラ図鑑
芳純
≪鶴舞公園にて撮影≫

ふんわりと優しい感じの花が印象的でした。
香りのバラの代名詞と言われるほどの芳香を持つ品種だそうです。
しまった!もっと近くで匂いかいでくれば良かった!
 
【花の特徴】
系統:ハイブリッド・ティー・ローズ
花色:ピンク
花形:半剣弁高芯咲き
花径:大
香り:強香
樹形:横張り性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.09

冬の準備

Category: ガーデニング
玄関先の寄せ植え(冬ヴァージョン)

昨日の朝、玄関先の寄せ植えに水をあげようとしたら、エンジェル・ラベンダーがぐったりしおれてしまっていました。
どうやら寒さにやられた模様…。
最近、急に寒くなってきましたものね。
「このままではいけない!」と思い、寄せ植えの中でも寒さに弱いエンジェル・ラベンダーとクロサンドラを小さな鉢に植え替え、家の中でも暖かい部屋へと避難させました。 ついでに、エンジェル・ラベンダーは三分の一程度に刈り込み。
来年の春まで、ゆっくり休んでね(*'ー'*)
 
そして、ぽっかり空いたスペースをうめるべく、園芸店へ行ってチラホラと物色。
寒さに強く見た目も鮮やかなシクラメン、そしてミニバラのソニヤ・パレード、シルバーリーフが美しいエレモフィア・ニベアを植えてみました。
なかなか可愛く仕上がったでしょ♪
Comment:0
2006
11.09

【ソニヤ・パレード】

Category: バラ図鑑
ソニア・パレード
≪自宅にて撮影≫

ころんとまぁるい、可愛い花に惹かれて購入したミニバラ。
しかしこのお花、情報が少なすぎです…。
下の「花の特徴」の記載はほとんどが私の判断によるものですので、
違っていたらごめんなさい。
 
【花の特徴】
系統:ミニチュア・ローズ
花色:黄色に赤の覆輪
花形:カップ咲き?
花径:小
香り:微香
樹形:直立性?
咲き方:四季咲き?

Comment:0
2006
11.07

風の強い日

Category: ガーデニング
カクテルの誘引

今日はとても風の強い1日でしたね。
なので、布団を外に干すのを諦めて、庭の樹木を少し手入れしてみました。
(布団がふっとんだ!な~んて、寒いギャグにしかなりませんからね~(^_^;))
 
まずは、風にあおられてゆらゆら揺れていたカクテル(つるバラ)の枝を、綺麗に並べ直してフェンスに結束。
気付く度に結束してはいたんですが、あちらこちらから新枝が出ては伸び、出ては伸び、大変な事になっていました(汗)
しかし、少しだけのつもりで始めた事が大仕事になってしまい…
うっかり手袋をせずに作業した私の手は、バラのトゲで擦り傷だらけに…(T_T)
かすり傷程度で済んだから良かったものの、うっかり刺さったら大変な事になる事もあるので「バラに触る時は絶対手袋!」を徹底しなきゃです。本当に。
 
そして、ライラックの根元から出ている枝を少し綺麗に刈り込み。
…していたら、その元気なシュートがあまりにライラックの枝葉と形状が違っていたので、「ひょっとしてコレはバラと同じで接木苗なのか!?」…と気になってネットで調べてみた所、まさにその通りでした。イボタの木だっけか?
(初夏頃からずっと気になってたんですよね~。調べてみれば良かったorz)
台芽(サッカー)が茂ると主枝へ行くはずの養分を奪ってしまうので、早々に切除しなくちゃいけないのに…。
違和感は有ったのに、なんでもっと早くに気付かなかったんだろう。
悔やまれてなりません。
うぅ。ライラック~…。大丈夫かな?
 
そして、上記の様にショックな事も有りましたが、嬉しい事もありました。
なんと、少し前に植え付けたロイヤル・サンセットに花の蕾が!
季節や樹の為を考えると全部の花を咲かせる訳にはいきませんが…楽しみ♪
 
そして、玄関先の寄せ植えの中でコーヒー・オベーションが花をつけていました。
詳細はバラ図鑑(下の写真をクリック)の方にも載せてますが…これが本来の花色&形なんでしょうかねぇ♪
 
コーヒー・オベーション(晩秋)

 
Comment:0
2006
11.07

東山植物園

Category: 徒然日記
11/5(日)に、家族で東山植物園に行ってきました。
少し前に、何度か隣接している動物園へ行ったんですが、その時にチラリとバラ園を見かけて「行ってみたい!近くで見たい!」と思いまして♪
 
実は私、この植物園に入ったのは今回がはじめて。
バラ園と温室が有る位かな~…と思っていたんですが、とんでもない!
紅葉が始まりつつある樹木の優しい色合い。
やわらかな木漏れ日に包まれた散策路。
色とりどりの花が咲き乱れる花畑。
合掌造りの古い民家。
所々に立っている立て札には風流な万葉集が書かれており…
ゆっくり回ったら植物園だけで丸々1日かかってしまう程、見所が豊富でした。
 
さてさて。バラ園は秋バラの季節真っ盛りで凄く良い香り!
子供を旦那に預け、ひとしきりバラを堪能して参りました♪
花フェスタ記念公園などのバラ園と比べると全然小規模ではありますが、それでも私の目は輝きっぱなし。
好みのバラを見付ける度にカメラを構え、名前をメモってしまいました(^_^;)
(花フェスタと云えば、最近よくTVCM見かけるんだよなぁ~。またいつか!)
 
そして、広い散策路をてくてく…。もうすぐ2歳の息子もよく歩きましたよ♪
大好きな万葉集の書かれた立て札を覗き込んではうっとり…とやっていたら、またまた旦那に呆れられてしまいましたが(汗)
大海人皇子と額田王の詩歌が並べて立てられていたり、植えてある樹木や草花にちなんだ詩歌が立てられていたりするのを見て「この詩歌を選んだ人って凄くセンスあるなぁ…」と独りごちてみたりもして。
 
ただ植物が展示してあるだけでなく、こうしてゆっくりと流れていく時間を楽しむ事が出来るなんて、素敵な場所だなぁと思いました。
うん。是非また行こう!
 
 
カクテルのアーチ
【カクテルのアーチ】
 
ブーゲンビレア
【ブーゲンビレア (温室内にて)】
 
トウワタ
【トウワタ (温室内にて)】
 
雑木林
【雑木林】
 
コスモスの花畑
【コスモスの花畑】
 
水面に映る太陽
【水面に映る太陽】

Comment:0
2006
11.07

【グラミス・キャッスル】

Category: バラ図鑑
グラミス・キャッスル
≪東山植物園にて撮影≫

ふんわりまぁるくて優しい雰囲気の白バラです。
まるで、妖精が腰掛けて休んでいそうじゃありません??
 
【花の特徴】
系統:イングリッシュ・ローズ
花色:白
花形:カップ咲き
花径:中
香り:中香
樹形:直立性
咲き方:四季咲き

Comment:0
2006
11.07

【ホワイト・クリスマス】

Category: バラ図鑑
ホワイト・クリスマス
≪東山植物園にて撮影≫

とても素敵な、白バラの代表品種。
この日はまだ開きかけの蕾しか見ることが出来なくて、残念!
 
【花の特徴】
系統:ハイブリッド・ティー・ローズ
花色:象牙色
花形:半剣弁盃状咲き
花径:巨大
香り:強香
樹形:横張り性
咲き方:四季咲き
(本やサイトによって花形、樹形の記述が違って悩みました(^_^;))
Comment:0
2006
11.07

【ブルー・バユー】

Category: バラ図鑑
ブルー・バユー
≪東山植物園にて撮影≫

まぁるい花びらが可愛いバラでした。
紫系品種の中でも特に青みが強いんだとか。
ずっと眺めていたくなる様な、不思議な色合いですね♪
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:淡い藤色
花形:丸弁平咲き
花径:中
香り:微香
樹形:横張り性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.06

【ビクトル・ユーゴ】

Category: バラ図鑑
ビクトル・ユーゴ
≪東山植物園にて撮影≫

今回植物園へ行って、私的に一番惹かれた花と言っても過言じゃないでしょう。
まぁるく存在感のある大輪花。
「これは育ててみたい!」…と一目ぼれしてしまいました。
 
家に帰ってあちこちのサイトを廻って調べてみたのですが、半剣弁咲き?
ええっ? 写真の花、半剣弁咲きだとは思い難いですよね~…。
これもひょっとして、季節によって咲き方の違う花なんでしょうか?
それとも名前をメモし間違えた?
「丸弁抱え咲き」と記されているサイトもあったり、この写真に似た咲き方をしている写真を見付けたりもして、「それっぽくも見える…」と考え込んでしまいました。
どちらにせよ、今一番育ててみたいバラ候補ナンバーワンです!
(また困った虫が騒ぎ出した…(^_^;))
 
【花の特徴】
系統:ハイブリッド・ティー・ローズ
花色:濃紅色
花形:半剣弁咲き
花径:大
香り:中香
樹形:直立性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.06

【プリンセス・アイコ 】

Category: バラ図鑑
プリンセス・アイコ
≪東山植物園にて撮影≫

敬宮愛子内親王殿下のご誕生を祝して名づけられたバラです。
とても優しくあたたかな色合いは、「可愛い!」の一言でした。
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:桃色
花形:剣弁高芯咲き
花径:中
香り:微香
樹形:半直立性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.06

【ジュビレ・デュ・プリンセス・ドゥ・モナコ】

Category: バラ図鑑
ジュビレ・デュ・プリンセス・ドゥ・モナコ
≪東山植物園にて撮影≫

甘いお菓子の様な、ふんわりと優しい雰囲気のバラ。
赤と白の花色はモナコ公国の国旗を表し、故グレース・ケリーの夫君であるレニエ三世大公の即位50周年を記念して捧げられた花だそうです。
そんな由来にもピッタリな、素敵な花ですね♪
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:白~鮮紅色
花形:剣弁平咲き
花径:中
香り:微香
樹形:横張り性
咲き方:四季咲き

Comment:0
2006
11.06

【ブラス・バンド】

Category: バラ図鑑
ブラス・バンド
≪東山植物園にて撮影≫

遠くからでも目を引く、とても素敵な色のバラでした。
遠景でごめんなさいm(__)m
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:濃い杏色で、花弁の裏側に黄味を帯びる。不思議な色合い。
花形:丸弁八重咲き
花径:中
香り:微香
樹形:横張り性、低性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.06

【花霞 】

Category: バラ図鑑
花霞
≪東山植物園にて撮影≫

波打つ花弁の端に濃い朱色が入っていて、可愛らしい花ですね♪
花数が多く、株いっぱいに花が咲き乱れ、凄く華やかでした
 
【花の特徴】
系統:フロリバンダ・ローズ
花色:淡いピンク
花形:半八重平咲き
花径:中
香り:微香
樹形:半横張り性、低性
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.06

【コンラッド・ヘンケル】

Category: バラ図鑑
コンラッド・ヘンケル
≪東山植物園にて撮影≫

周囲の雰囲気が明るくなる様な素敵なバラですね♪
赤と黄のグラデーションが鮮やかでした。
…が、ネットなどで調べてみたら、赤と黄のグラデーション
じゃなくて真紅に近いんですよね…。
名前メモし間違えたかな?まさかなぁ?(汗)
 
【花の特徴】
系統:ハイブリッド・ティー・ローズ
花色:赤
花形:剣弁高芯咲き
花径:大
香り:微香
樹形:直立性(1.5mくらい?)
咲き方:四季咲き
Comment:0
2006
11.04

晩秋

Category: バラを育てる
11月。秋バラの季節がやって来ましたね。
そこかしこのバラ園で、お庭で、きれいな花が咲いているのでしょうね♪
家では今、ミニバラのレンゲローズとコーヒー・オベーションが花をつけていますが、夏場の花と違い、ゆっくりゆっくり蕾を膨らませ、ゆっくりゆっくり開いていく…
今日はどれくらい開いてるかな?今日はどんな顔を見せてくれるかな?
そんな楽しみがゆっくりゆっくり訪れます。
 
先日庭に移植したハナグルマも、ゆっくりと蕾を膨らませつつあります。
カクテルもぐんぐん横枝を伸ばしているのでそろそろ…かな?
ロイヤル・サンセットはどうかな? 今年中に蕾をつけてくれるかな?
 
明日は家族揃って市内の植物園へ行ってみる予定です。
先日新聞に載っていた花フェスタ記念公園にもまた行ってみたいなぁ。
うう~。野望は尽きません(滝汗)
 
そうそう。
先日、庭の鉢に植える草花を探しに近くのS園芸店へ行ってみたんですが…
並んでいましたよ、2年生大苗がズラリと!!
しかも、かの有名な京成バラ園のバラコーナーまで作ってあって、バラ好きの私は目が輝きっぱなし。危うく財布の紐がゆるんでしまう所でした。
や…やばい。これ以上どこに植えるっちゅーねん!(^_^;)
それに、もし買うなら家で本などを見てしっかり選んでからにしないと。
限られたスペースですもの。無駄なものは植えられません(汗)
 
私の住んでいる所には、嬉しい事にすぐそばに結構大きな園芸店があります。
(上に書いたS園芸店がそこ。ガーデニング用品も豊富で、行きつけのお店です)
更に足をのばせば、もっと本格的にバラを扱っている園芸店も。
バラの産地が近いからなんだろうなぁ。嬉しいなぁ♪
こうしてお店に並んでいる色とりどりの草花を眺めつつ「どれがいいかなぁ」と品定めしているだけでも、幸せな気分になれそうな気がします。
 
おのれバラめ。この魅力にはまったら、逃れる事は不可能ですね。
Comment:0
2006
11.04

植え替え

Category: ガーデニング
庭の寄せ植え

先日、それまで鉢に植えてあったバラ(ハナグルマ)を庭に植え替えました。
家にあるバラの株を見ていたら、どうも鉢に植えてあるものは病気がちで、庭に植えてあるものは元気だなぁという事に気付きまして…。
勿論品種によるとも思うのですが、少しでも今までより元気に育ってくれれば…との願いも込めて。また沢山の花を咲かせてくれると良いな♪
 
庭の寄せ植え

そして、空いた鉢には上の写真の様にウインターコスモス(イエローキューピッド)、ローズマリー(シッシングハースト)、グロッソラベンダーを植えました。
ローズマリーは、バラとは逆に、それまで庭に植えてあったものを移植。
う~ん、やっぱり鉢にはこうした草花を植えた方が見栄えが良い気がします。
やっと、あるべき所にあるべき物が納まったっていう感じかな?
庭も玄関先も綺麗に埋まり、私の今後の課題は、造成から維持へと変わってきた様に思えます。(つるバラは造形?)
そして、色んな樹木の剪定の仕方をもっと勉強しなくちゃだ。
よ~し、この状態を継続していける様に(枯らしちゃわない様に)管理頑張るぞ!
 
ガーデニングをやっていて思うんですが、結構ご近所さんや車で通りかかる道なんかで、綺麗に手入れされている庭を見かける事が有るんですよね♪
「ここの庭凄く好み!」とか、「この庭作ってる人とは話が合いそうだわ♪」とか。
いや。私は気が小さいので、ホントそう思って見てるだけですが(^_^;)
良い庭を見かけるとドキドキワクワクしている自分がいたりします。
結構そうして目に触れるお庭が目の保養になるだけでなく、自分のガーデニングの参考になったり、刺激になったり…。いいものですねぇ♪
Comment:0
2006
11.04

あっという間に…

Category: ガーデニング
玄関先の寄せ植え

玄関先の寄せ植えが、茂りまくっています(^_^;)
10月のはじめ頃にリニューアルした時の写真と比べてみると、凄い違いです。
特にハーブの鉢が、「同じ鉢ですか!?」ってくらい。
≪⇒10月1日の日記参照≫
 
一番元気なのはチェリーセージ、そしてコモンセージ、レモンバーム。
セージって元気なハーブなんですね~…。
料理に使えるものはどんどん使っていこうと思います。
チェリーセージは…切花にして観賞用かな(*'ー'*)
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。