FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
02.09

【プリムラ・ジュリアン】

Category: 花図鑑
ジュリアン
≪自宅にて撮影≫

ポリアンサとジュリアエという種類などを交配して生まれた品種だそうです。
小さな鉢でも育てられる、とても可愛らしいお花です。
プリムラと云ったらポリアンサだと思っていた私は古い人間ですね(^_^;)
色々な色のものがあって、本当にカラフル!
鮮やかなブルーにも惹かれましたが、写真のイエロー、ホワイト、
それからピンク(写真はこちらをご参照下さい)を購入してみました。
お財布に優しいお値段で、こんなに可愛らしいお花を楽しめるなんて素敵。
沢山集めたくなっちゃいますね♪
 
【花の特徴】
半耐寒性多年草。
日当たりが良く、保水性の高い土壌を好みます。
比較的耐寒性に優れた花(越冬温度0℃)で、暖地であれば、地植えでも越冬可能です。
暑さに弱く、夏場は休眠状態になります。
開花時期:12~4月頃
草丈:5~10cm
スポンサーサイト
Comment:0
2007
02.09

【ユリオプスデージー】

Category: 花図鑑
ユリオプスデージー
≪自宅にて撮影≫

鮮やかな黄色の花に、シルバーリーフ。
花の少ない冬場に咲いて、目を楽しませてくれます。
公園や庭先などで、比較的よく見かける花ではないでしょうか?
今年買ったばかりなので、まだちょこんと小ぢんまりした印象ですが、
大きな株になったこの花は、とても華やかで素敵なんですよね(*'ー'*)
頑張って大きくするぞー!
 
【花の特徴】
常緑低木(半耐寒性)。強健で、大株に育ちます。
日当たりが良く水はけが良い土壌を好みます。
多湿を嫌うので、乾燥気味に管理します。
比較的耐寒性に優れた花(越冬温度0℃)で、暖地であれば、地植えでも越冬可能です。
開花時期:11~5月頃
草丈:20~100cm
Comment:0
2007
02.09

【オステオスペルマム】

Category: 花図鑑
オステオスペルマム
≪自宅にて撮影≫

別名をアフリカンデージーと云います。
ピンク、ホワイト、イエロー、パープル…色々な種類があって迷いましたが、
中心部のブルーと花びらのピンクのコントラストが素敵で、この色を購入。
沢山植えたら、素敵な花壇になりそうですね♪
また、この花は、太陽などの光に反応して開花運動をします。
朝開いて夜閉じて…色んな顔を見ることが出来るので、楽しいですね(*'ー'*)
 
一年草のディモルフォセカと混同する事があるので要注意。
(ディモルフォセカは鮮やかな橙~黄~白系が多く、葉のつき方が若干違います)
 
また、私が購入したのは「トレードウィンズ」という品種らしく、従来の品種より花期が長く、花が沢山咲き続けるのが特徴との事です。
 
【花の特徴】
半耐寒性宿根草。
比較的乾燥に強く、日当たりが良く水はけが良い土壌を好みます。
比較的耐寒性に優れた花(越冬温度5℃以上)で、
暖地であれば、地植えでも越冬可能です。
開花時期:花期の長いトレードウィンズは早春~秋まで。
従来品種は3~5月頃?
草丈:30~50cm
Comment:0
2007
02.04

【花かんざし】

Category: 花図鑑
花かんざし
≪自宅にて撮影≫

細い茎の先に、まるでかんざしの様に、ちょこんと可愛い花をつけるので、この名前がついたそうです。
パリッとしたプラスチックの様なドライフラワーの様な質感の花びらは、本当に咲いたままドライフラワーになってしまうのだとか。
この花を見かけたら、ぜひ顔を近付けて、甘~い花の香りをかいでみて下さい♪
また、この花の学名「ヘリプテラム(Helipterum)」は、ギリシャ語で「太陽の翼」を意味するそうです。 この花を翼にしたら、太陽まで羽ばたけそうですね(^-^)
 
【花の特徴】
一年草。
根元から沢山の枝を出し、その先端に花を一輪づつ咲かせます。
写真の様な白い花の他に、ピンクの花もあります。
高温多湿に弱いので、乾燥気味に管理します。
水を上からかけると、一時的に花が丸まってしまいますが、乾けば元に戻ります。
日当たりが良く水はけが良い土壌を好み、比較的耐寒性に優れた花です。
開花時期:1~5月
草丈:15~30cmくらい
Comment:0
2007
02.04

【リナリア(姫金魚草)】

Category: 花図鑑
リナリア(姫金魚草)
≪自宅にて撮影≫

金魚草を小さくした様な、可愛らしい花を穂状の花を沢山つけます。
色も、白、黄色、ピンク、紫などなど凄く多彩で、色々植えてみるとカラフル♪
少し寂しげな冬場の庭や鉢植え、お勧めです♪
 
【花の特徴】
ここには、一年草種の場合で記載します。
(多年草種は草丈、開花時期など相違点が多い為)
日当たりの良い場所から半日陰、水はけが良い土壌を好む。
比較的耐寒性、耐陰性に優れた花ですが、寒地では霜除けをする必要があります。
開花時期:11~4月頃?
草丈:30~60cm
Comment:0
2006
11.04

【ウインターコスモス】

Category: 花図鑑
ウインターコスモス
≪自宅にて撮影≫

ウインターコスモス(別名ビデンス)の中でも、レモンイエローの花弁に白の縁取りが入ったイエローキューピッドです。
この花はもの凄く香りが良くて…
庭の鉢に一株植えてあるだけなのに、庭中に甘い香りが広がっています♪
花の少ない冬場に楽しませてくれる、可愛らしい花です。
 
【花の特徴】
宿根草。耐暑性にも耐寒性にも優れた花。
日当たりの良い場所、水はけの良い土壌を好む。
開花時期:10~12月
草丈:50~100cmくらい?
背丈が高くなりすぎるのを避ける為、梅雨の明ける6~7月頃に一度切り戻すと良い。
そうした方が、晩秋にこんもりと沢山の花を咲かせるらしい。
Comment:0
2006
11.04

【ユーパトリウム】

Category: 花図鑑
ユーパトリウム
≪自宅にて撮影≫

ユーパトリウム(チョコラータ)。和名ではフジバカマというそうです。
フジバカマの方が聞いたことあるな~…。
美味しそうな名前のその理由は、葉っぱの色のせいだそうです。
あまりの可愛さに一目ぼれしてしまい、3株も購入してしまいました(汗)
だってだって、バラとの相性が良さそうだったんですもの!
宿根草だそうなので、毎年咲いてくれるのかなぁ~と思うと楽しみです♪
 
【花の特徴】
耐寒性宿根草。
耐暑性にも耐寒性にも優れた花。
日当たりの良い場所から半日陰、水はけが良く保水性のある土を好む。
冬場は地上部がなくなりますが、翌春になるとまた新芽が沢山出てきます。
開花時期:9~10月
草丈:40~80cmくらい?
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。